朝ドラ「エール」29話見逃しネタバレあらすじ感想【祐一が送られるエール】

エールネタバレ感想

NHK連続テレビ小説エールの29話の見逃しネタバレあらすじ、個人の感想などを書いていますので、未視聴の方はご注意ください。


\ 初月390円でNHK番組が見放題 /

朝ドラ「エール」1話から見放題

 

朝ドラ「エール」29話のネタバレあらすじ

音はこれまでにはないほど高飛車に、傲慢な売り込みをコロンブスレコードに行った。
そこに廿日市が大急ぎで現れ、早速契約をした。

音は急いで祐一の実家に走る。
母に契約のことを伝え、祐一に音楽を捨てさせないでほしいと伝える。

「私が気に入らないなら身を引きます。それでも祐一さんには音楽を捨ててほしくないんです」
母「頭を上げて。私は祐一の母です。厳しい世界であの子が傷つく姿をもう見たくない」

音は音楽家としての祐一の幸せを、そして母は息子として祐一に幸せになってほしいのだ。
母は断固として祐一の音楽復帰を許さない。

父は祐一にコロンブスレコードとの契約について知らせるため走る。

その頃、伯父は祐一を妻のもとに連れて行った。
父は祐一を待ち伏せた。

しかし、祐一は父に帰るように言う。
権堂祐一になるという覚悟ができていた。

鉄男のもとにも祐一の留学中止の連絡が入る。
祐一のもとに走るが、祐一は教会にいた。

音もまた祐一に会うために教会に来ていた。
コロンブスレコードの契約書を見せる、祐一は「それだけで…」
そう言って教会をさろうとする。

そこに鉄男が
鉄男「なんでだ!?お前、なんでそんなにひねくれてんだ!?東京に行け!おれも行く!曲作る!!!」

祐一「なんで?なんでみんな僕のこと放っといてくれねーんだ。」

音「救われたからよ。励まされたからよ。みんなあなたに幸せになってほしいの。自分の人生を歩んでほしいの!!」

なにも言わず立ち去る祐一。

 

朝ドラ「エール」29話の感想レビュー

今回はちょっと祐一にイライラしたな。
音があんなに頑張ってとってきた契約を無視するし、鉄男があんなに言ってるのに教会出ていくし。
父はこれまで適当だったから無視されたのはおいといて、腹立つ!!!

さっさと復活してよ!
音を笑わせてよ!!
鉄男と一緒に曲を作ってよ!!!

いつまでふさぎ込んでんの!?!?!
すみません、ちょっと短気なもので熱くなってしまいました。

 

朝ドラ「エール」はU-NEXTで視聴できる

エールの見逃しあらすじネタバレ感想を文字ではなく、動画で視聴したい場合「U-NEXT」で配信しています。

U-NEXTのNHKまるごと見放題パックに加入すると、初月990円で視聴できますよ。

エールの視聴方法
U-NEXTに登録→NHKまるごと見放題パックに加入→視聴可能

31日は無料お試し期間のため、U-NEXTの月額料金はかかりません。

文字だけでは伝わらないこともあるので、ぜひ動画でご覧ください。


本日(7月6日)登録して、8月5日までに解約するとお金は一切かかりません。


\ 初月390円でNHK番組が見放題 /

U-NEXTの詳細はこちら

 

28話を見たみんなの感想


\ 初月390円でNHK番組が見放題 /

U-NEXTの詳細はこちら