朝ドラ「エール」27話見逃しネタバレ感想

エールネタバレ感想

NHK連続テレビ小説エールの27話の見逃しネタバレあらすじ、個人の感想などを書いていますので、未視聴の方はご注意ください。


\ 初月390円でNHK番組が見放題 /

U-NEXTの詳細はこちら

 

朝ドラ「エール」27話のネタバレあらすじ

祐一のことで頭がいっぱいだった。
池のそばで歌を歌っているとベンチに座って本を読んでいる男性に突然「体は楽器だ。君は力んで猫背になるクセがある」
そう言われた。

祐一は実家から出ていった。
小学校の校庭にいた。

これまでの経緯を藤堂に話した。
すると藤堂は教師を辞めようと思っていると言う。
親から教師になることを反対され、反発した生き方をしていた。
しかし親孝行もしたいと思うようになったからだという。

祐一は問う、先生が自分ならどうしますか?と。

「どちらかを選ぶな。
俺はお前に世界で一流と呼ばれる作曲家になってほしい。」

祐一からの連絡を待ちわびていた音のもとに、祐一から手紙が届いた。
「別れてください。夢をえらびます」
そう手紙に書いてあり、音は手の震えが止まらなくなってしまう。

そして祐一も泣いていた。

別れを告げた後も音からの手紙は届き続けた。
そしてまた1つ、手紙が届いた。
祐一の留学は取り消しになってしまったのだ。

祐一は初めて部屋の中をめちゃくちゃに荒らした。
「もう終わり。ぜんぶ終わり。」
祐一の目は死んでいた。

音の実家に祐一の父から手紙が届いていた。
それを読み、母は音のもとへ急いだ。

 

朝ドラ「エール」27話の感想レビュー

夢のために音を捨てたか…
祐一もすごい決断をしたよね。
でも音は祐一の音楽を生み出すためのエネルギーでもあったわけだからちょっと心配。

すべてをすてて音楽に、って気持ちだったのに留学だめになっちゃった。
なんで?理由はわからないけど、あの祐一が部屋めちゃくちゃにするなんて…
そしてなんで祐一も浩二も普通に英語読めるの!?もうそこだけは言わせて!!
あんたたち兄弟、すごい!

 

朝ドラ「エール」はU-NEXTで視聴できる

エールの見逃しあらすじネタバレ感想を文字ではなく、動画で視聴したい場合「U-NEXT」で配信しています。

U-NEXTのNHKまるごと見放題パックに加入すると、初月990円で視聴できますよ。

エールの視聴方法
U-NEXTに登録→NHKまるごと見放題パックに加入→視聴可能

31日は無料お試し期間のため、U-NEXTの月額料金はかかりません。

文字だけでは伝わらないこともあるので、ぜひ動画でご覧ください。


本日(10月31日)登録して、11月29日までに解約するとお金は一切かかりません。


\ 初月390円でNHK番組が見放題 /

U-NEXTの詳細はこちら



\ 初月390円でNHK番組が見放題 /

U-NEXTの詳細はこちら